メタバリアは効果ない?副作用は?

Pocket

メタバリアの効果は?
メタバリアの副作用は?
結局メタバリアは飲んだ方がいいの?

 

 

富士フィルムが発売しているメタバリアシリーズは有名なので一度は耳にしたことがある方も多いと思います。

 

また、よく新製品が出て名前が変わるのも特徴で、メタバリアNEO→メタバリアスリム→メタバリアSって感じで名前と成分がパワーアップしています。

そんなメタバリアシリーズですが、(スタンダードなタイプで)だいたい5000円くらいで30日分になっています。

 

メタバリアのコスパや効果、副作用などについて今回は考えていきます。

メタバリアとはそもそも何ぞや?

メタバリアは「サラシア由来サラシノール」を含んだ機能性表示商品です。

 

糖の吸収を抑えたり、腸内の環境を整えたりする効果があります。

 

メタバリアという名前から連想できるように、メタボな体型にならないようにバリアを張る感じでしょうか?

 

飲み会などでの食べ過ぎが心配される場合は、直前に4粒くらい飲むといいみたいですね。

 

血糖値の急激な上昇を抑えることは、ダイエット中のみならずとも心掛けておきたいことです。

 

また、メタバリアの特徴として、サラシノールだけでなく難消化性デキストリンも含まれています。

これはトクホ系のお茶とか賢者の食卓にも含まれていましたね。

サラシア由来サラシノールを摂取するとどんなメリットがあるの?

①食後血糖値を下げることができる

食後血糖値が急激に高くなっている状態を血糖値スパイクといいますが、血糖値スパイクを起こしている状態は『スーパー脂肪蓄積タイム』と言ってもいいほど、現在進行形で太っている時間です。

食後の血糖値が気になっている方は少しでも食後血糖値を抑えた方がいいでしょう。

 

②ビフィズス菌を約5倍増やすことで、腸内環境がよくなる

4週間継続してメタバリアを飲み続けた人の場合、ビフィズス菌が5倍くらいに増える実験結果が富士フィルムから公表されています。

腸内環境についても善玉菌が多いに越したことはないと思います。

 

③体質にうまく合えば痩せる

糖の吸収を抑えるということは、エネルギーとして蓄積しないで排泄してしまう割合を増やすということです。

大食いクイーンが太らない理由は様々ありますが、一例として『食べたものがすぐ排泄される』というケースがあります。

カロリーとして体が摂取する前に腸に送られるほどのスピードの方も中にはいるみたいですね。

また、大食いの人はビフィズス菌が一般人の3倍くらいあるそうです。

大食いは先天的な体質なので一般人が目指すことはできませんが、カロリーを貯め込みにくくする効果が体質にあえば痩せる人は痩せると思います。

メタバリアの副作用は?

メタバリアの副作用としてはお腹がゆるくなる可能性が挙げられます。

これはトクホのお茶などでも含まれていた難消化性デキストリンが含まれていることもありますし、腸内環境が活性化されることが違和感を生むケースもあるみたいです。

 

元々便秘がちな人にとってはメリットになるかもしれませんが、お腹が弱い人は飲む量を調節するなどする必要が出てくるでしょう。

 

お腹がゆるくなったり、腸にガスがたまるという書き込みがかなり多かったですね。

 

やはり体質に合っているかどうかが大きいように思います。

メタバリアシリーズってそれぞれ成分の量が違ったりするの?

現在発売されているメタバリアのシリーズには「メタバリアS」、「メタバリアプレミアムS」、「メタバリア 葛の花イソフラボン」があります。

 

公式HPに各商品の違いが掲載されていますが、ザックリとした違いとして「メタバリアS」は「糖」に作用し、「メタバリアプレミアムS」は「糖」と「脂」に作用します。

そして、「メタバリア 葛の花イソフラボン」は「お腹の脂肪」がターゲットになります。

メタバリアSよりもメタバリアプレミアムSの方がお値段は高いですが、海藻ポリフェノールなどの成分も追加で入ってくるのでグレードが上というイメージですね。

 

「メタバリア 葛の花イソフラボン」は腸内環境などよりも「お腹の脂肪」がターゲットになった商品といえそうです。(グレードではなく方向性が違う

 

「メタバリアS」と「メタバリアプレミアムS」に関しては1日8粒までであれば同時に飲んでも大丈夫みたいですね(富士フィルム公式HPより)。

 

ちょっと意外だったのですが、「メタバリアS」と「メタバリア 葛の花イソフラボン」は同時に飲むことが推奨されていました(富士フィルム公式HPより)。

 

これに関しては、相乗効果などが関係していると思います。

 

両方買うとなるとコスパが、、という気もしますが経済的に余裕がある方は試してみてもいいのかもしれません。

メタバリアのコスパについて

分かりやすさのためにAmazonの価格で比較します。

「メタバリアS」は4000円(30日)

「メタバリアプレミアムS」は5000円(30日)

「メタバリア 葛の花イソフラボン」4000円(30日)

くらいです。まとめ買いをすればもう少し安くなると思いますが。

 

 

賢者の食卓やからだすこやか茶Wの記事を書いた際に、難消化性デキストリンをAmazonで購入すれば1000円程度に収まるという話をしました。

このメタバリアもメタボをイメージするネーミングになっているように、だいたいそういうベクトルの商品ではあります。

 

難消化デキストリンのみの商品との違いとしては②ビフィズス菌を約5倍増やす という効果の部分です。

 

腸内環境を改善することで痩せるタイプの方もいますので、お試しで飲んでみてもいいかもしれません。

メタバリアは効果ない?副作用は?まとめ

メタバリアはその名の通り、メタボの対策になる商品です。

 

食後の血糖値を急激に上昇させないというのは、ダイエットのみならず健康面でも重要です。

 

メタバリアは「サラシア由来サラシノール」を含んだ商品で、ビフィズス菌を約5倍増やして腸内環境を改善する点に特徴があると思います。

 

毎日腸内環境に良さそうなヨーグルトを食べ続けるというのもなかなか大変ですからね。

ただ、腸内環境の活性化や難消化性デキストリンが含まれている関係でお腹がゆるくなる可能性があります。

 

これは体質の問題なので量を調整するなどして対応するしかないと思います。

 

メタバリアのコスパとしてはよくありがちな価格帯です。(4000円~5000円)

 

ただ、痩せるという目的であればメタバリアだけに頼りきるべきではないと思いますね。

 

『たった1粒飲むだけで1000キロカロリーなかったことに!』なんていう夢のような痩せ薬ではないからです。

 

ダイエットの基本はやはり運動と食事制限です。

メタバリアはサポート役であって主役ではありません。

 

サプリなどでプラスの評価をしている人も、運動や食事制限を合わせて行っている人は多いんです。

 

「分かっているけど運動は続かない」というあなた。

運動が続かないのであればダイエットのプロ(パーソナルジム)を頼ってみるのはいかがでしょうか?

 

パーソナルジムではまとまった金額が必要です。しかし、これだけ高確率で結果を出すダイエットは他にないのもまた事実です。

 

二十数万円で結果が出るのであれば、決して割に合わない出費ではないと思ますよ。

ライザップでダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


 

【24/7 ワークアウト】でダイエットを頑張ってみる


 

 

託児所付きのエススリーでダイエットを頑張ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です