DHCプロテインダイエットは痩せない?リバウンドする?ホントのところを調べてみた

Pocket

DHCプロテインダイエットとは何ぞや?
DHCプロテインダイエットって効果的なの?
DHCプロテインダイエットはリバウンドするってほんと?

 

 

 

DHCプロテインダイエットはテレビCMでも有名です。

 

芸能人の方がDHCプロテインダイエットを試して痩せられていたこともありました。(リバウンドしたそうですが)

 

ドラッグストアにも売っているので誰でもお手軽に試せる商品ですし、1食あたり300円くらいなのでまぁまぁのコスパだと言えます。

 

しかし、DHCプロテインダイエットで減量に成功する人もいれば、途中で挫折する人もいます。

 

また、一旦はDHCプロテインダイエットで減量に成功しても結局リバウンドしてしまう人も結構いるのはなぜなのでしょうか?

その部分に関して、プロテインと筋肉量の関係などと合わせて考察していきたいと思います。

DHCプロテインダイエットとはなんぞや?

DHCプロテインダイエットはその名の通り、DHCが販売していてドラッグストアなどでも購入できる食事と置き換えるタイプのダイエット商品です。

1日1食or2食分の食事を摂取しない代わりにDHCプロテインダイエットを飲みます。

 

大幅にカロリーを抑えられるのでダイエット効果を期待できるというわけです。

 

プロテインダイエットとあるようにプロテインがかなり配合されています。

 

『プロテインをしっかり摂取することで筋肉量が減少するのを抑える』というのが目的でそういう配合になっています。

パーソナルジムでもプロテインの摂取は必須ですので、そういう意味では『ダイエット中はサラダしか食べない』『リンゴしか食べない』『バナナしか食べない』などといった過去のダイエットのよくないポイントをカバーしていると言えそうです。

DHCプロテインダイエットって効果的なの?痩せないの?

DHCプロテインダイエットに関しては賛否が分かれると思います。

 

まず、『ドロドロした液体を飲むだけで満足できるのか』『味に不満はないのか』『一時的な満腹感の後やってくる空腹感にどう対処するか』といったあたりで自分なりの解決策を持っているかどうかで大きく違ってくるからです。

プロテインを飲んだことのある人ならわかると思うのですが、何かしらの味が付いている粉末を水に溶かしてシャカシャカしてそれを飲むわけです。

 

バニラなり何なりの味がついたドロドロした液体をです。

 

そのドロドロした液体を飲んだら晩御飯抜きです。(朝の置き換えをしてる人もいますが、朝はほとんど食べない人の場合は基本夜になります)

 

それを1週間くらいなら続けられると思いますが、3か月も半年もとなると脱落していく人が結構いるみたいですね。

 

また、ドロドロした液体でしかないので、腹持ちがよろしくないようです。

空腹時はカロリーゼロの食品を食べるなどの工夫をされている方もいますが、「空腹を我慢している=ダイエットを頑張っている」という認識で我慢に我慢を重ねていると後に待つのは盛大なリバウンドだと思います。

 

DHCプロテインダイエットのみの夕食という生活がストレスになっているのであれば続けるのは難しいでしょう。

 

DHCプロテインダイエットのいいところ

・タンパク質、ビタミン、ミネラルがたくさん入っている

・1食あたり300円そこそことそこまで高くない

・普通に近くのドラッグストアで購入できる

 

このあたりはDHCプロテインダイエットのメリットです。

 

1食300円ちょっとなので安い牛丼チェーン店で1食済ませるくらいの価格設定ですね。

 

15食5000円というのは一見高く見えますが、1食分の食費が浮くと考えれば妥当なラインだと思います。

 

近くのドラッグストアで購入できますし、アマゾンで安く購入することもできるのでダイエットを始めるまでのハードルが低いです。

 

 

 

DHCプロテインダイエットの悪いところ

・味が人工的&どうしても飽きるので人を選ぶ

・人工甘味料や食品添加物が結構含まれている

・カロリーを減らし過ぎているのでやめるとリバウンドしやすい

 

逆にDHCプロテインダイエットのよくないところとして、味が人工的なので普通に飽きます

 

また、DHCプロテインダイエットはアスパルテームなどの人工甘味料が使用されています。

 

カロリー的にはゼロかもしれませんが、長期間飲むのは不安に感じる方もいるのではないかと思います。

 

また、食品添加物が結構入っているのも気になります。

 

そして、この手の置き換えダイエットでよくあるパターンなのが、飲んでる間は順調に体重が落ちるものの、飲むのをやめたら盛大にリバウンドするというものです。

1食169kcal以下なので飲み続けている間はかなりの低カロリー状態になります。

 

仮に2食分もDHCプロテインダイエットと置き換えたとするなら相当な低カロリー状態です。(1日1000kcal行かないんじゃないでしょうか?)

 

反動で爆食いとならないように、上手に利用する必要がある商品だと思いますね。

DHCプロテインダイエットでリバウンドする理由

DHCプロテインダイエットでリバウンドする理由としては筋肉量の減少が挙げられます。

「筋肉量を減少させないためにプロテインをたくさん配合しているのでは?」と思われるかもしれませんが、プロテインをたくさん摂取したとしても運動をしないと筋肉量は減少してしまうんです

 

もちろん、『〇〇だけダイエット』系と比較すれば筋肉量は減少『しにくい』です。

しかし、『プロテインをしっかり摂取することで筋肉量が減少するのを抑える』という文章を見ても分かるように『筋肉量の減少をゼロにする』わけではないんですね。

 

ですので、DHCの公式HPでも基礎代謝量や筋肉量を落とさないように運動することが推奨されています。

 

運動することから逃げたいがためにこういう置き換えダイエットに走る人が多いので、置き換えを辞めた後にリバウンドする人が多いというわけです。

 

3か月も6か月も空腹を我慢して待っているのはリバウンドというのは悲しすぎますよね

 

やはり痩せたいのであれば必要最低限の運動はした方がいいです。

DHCプロテインダイエットは痩せない?リバウンドする?まとめ

DHCプロテインダイエットは『飲み続けている間は体重が減っていく可能性が高い商品』だと思います。

 

単純に1食あたりのカロリーが低いからです。

 

しかし、置き換えダイエットの類(たぐい)を永遠に続けるのは無理ですし、運動しないで痩せたいということでDHCプロテインダイエットを利用するのであればリバウンドのリスクが高くなるでしょう。

 

大事なのはなぜ太ったかという原因を知ることです。

多くのケースが運動不足だったり、カロリー過多だったりします。

 

ダイエット後にリバウンドしないということを考えると、やはり運動することから逃げない方が無難です。

 

『そうは言っても運動が続かないから困ってるんだよ』という方もいらっしゃると思います。

そういう場合は、パーソナルジムというダイエットのプロに頼ってみるのはいかがでしょうか?

 

DHCプロテインダイエットの15食5000円とは価格帯がかなり違ってきますが、本物のダイエットを体験して、減量の成功体験を積むということは今後のあなたの人生を輝かせるターニングポイントになるかもしれませんよ(^^)

 

ライザップでダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


 

【24/7 ワークアウト】でダイエットを頑張ってみる


 

 

託児所付きのエススリーでダイエットを頑張ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です