24/7ワークアウトのプロテインは優秀?病気の予防のためにも痩せることは大事

Pocket

メタボな人はプロテインを飲む習慣がそもそもない
ワークアウトのプロテインの質が気になる
肥満は万病の元だということ

 

ワークアウトに限らずパーソナルジムではプロテインを飲むように指導されます。

 

昔、プロテインを飲むことで痩せようというプロテインダイエットというやり方が流行ったことがありましたが、基本的にダイエットをする≒食事制限をするというイメージが強いと思います。

 

ワークアウトのダイエットでもプロテインを飲むわけですが、そもそもプロテインを飲むのは何故かという基本から考えていきたいと思います。

そもそもメタボな人はプロテインを飲むという習慣がない(ワークアウトではプロテインを飲みます)

メタボな人に限った話ではないかもしれませんが、ジムに通って体を鍛えている人以外はなかなかプロテインを飲む習慣がないと思います。

プロテインという言葉を聞くとボディビルダーがパッと思い浮かぶのは私だけではないでしょう。

 

しかし、メタボな人こそプロテインを飲んで筋肉を付け、代謝アップを図ることが脱メタボの近道なんです。

 

素人がそれっぽい知識で糖質カットしたとしても、人体構造的に脂肪より先に筋肉が分解されて代謝がダウンしてしまうので、綺麗にリバウンドするようにできてるんですね。

一生炭水化物を摂取しない生活を送るつもりの人はそれでいいかもしれませんが、普通はそんな生活をずっとというのは続きませんので、筋肉量アップで痩せやすい体質にするというのが基本なんです。

大事なのはやはり基礎代謝

基礎代謝というのは生きているだけで勝手に消費してくれるカロリーですので、基礎代謝が多いに越したことはありません。

 

若い時はダイエットなんて考えたこともなかった人も歳とともにメタボになってしまうのはこの基礎代謝の低下が原因です。

 

ですので、基礎代謝を上げて痩せやすい体を目指すダイエットは失敗しないんですね。

 

すぐに効果がでなかったとしても、代謝が上がっていくにつれ徐々に一日に摂取していいカロリーが増えて、食事の自由度が上がっていくわけですから体を鍛えることは様々なプラス効果が期待できます。

健康的に過ごすことができますし、それに費やす時間くらいですかね。デメリットらしきものは。

パーソナルジム(ワークアウト含む)のプロテイン代は意外と馬鹿にならない

例えばライザップは一番安いコースで34万8000円ですが、プロテインも3万円ほどします。(1か月分)

 

一方、ワークアウトではプロテインが1か月無料で、ワークアウトのプロテインを購入することで9回目以降(1か月である8回目まではトレーニング後のプロテイン無料)も感謝の意味を込めてトレーニング後のプロテインが無料になります。

 

プロテインはトレーニング後に飲むことで筋肉量をアップさせて代謝を上げる目的だけではなく、トレーニング日以外でも筋肉の分解を防ぐという意味合いもありダイエット中は毎日飲むことになります。

 

ワークアウトのプロテインは1か月分が9800円と少々お高いですが、自前のプロテインを利用することも可能です。

2か月なり3か月なりのダイエット期間後もプロテインを飲み続けるつもりなら月3000円くらいのものに途中から乗り換えるのもアリだと思いますね。

 

自前のプロテインを使用するかどうかに関わらず8回目まで(開始から1か月)はワークアウトのトレーニング後にワークアウトのプロテインを無料で提供してもらえるので、味を確かめてから考えてもいいでしょう。

ワークアウトのプロテインの質が気になる

ワークアウトのプロテインの質はライザップほどではないですがかなり高品質です。

ライザップのプロテインが月3万円程度、ワークアウトが月1万円程度となっており、どちらも値が張るだけのことはあるという評価になってます。

 

仮にワークアウトに2か月通うと仮定した場合、通っている期間だけワークアウトのプロテインを利用するというやり方もOKですし、最初から市販のプロテインを使うというやり方でもOKです。

 

効率よくタンパク質を摂取したいということであれば本家のものがいいと思いますが、ダイエット終了後も月1万円程度の出費は重いと考えて最初から市販のものをという方もいらっしゃいます。

ワークアウトのプロテインを購入すると9回目以降も無料でトレーニング後にプロテインを貰えるので、ワークアウトに通っている期間はワークアウトのプロテインを使ってもいいんじゃないかなというのが個人的意見です。

肥満は万病の元だということを認識する

ワークアウトやライザップなどの公式HPを見ていても分かることだと思うのですが、生活習慣病関係の数値の改善報告がされているのが目立つと思います。

 

メタボなままでいるということは様々な生活習慣病にかかりやすい状態だということですね。

実際にパーソナルジムでダイエットを成功された方は健康数値に関しても大幅な改善がみられる方がかなり多い印象です。

 

年齢とともに体重が増えてきただけではなく、健康診断でメタボ関係の数値をお医者さんに指摘されて「運動しないといけないとは分かっってるんだけどなかなか習慣にならない」という方はとても多いと思います。

理屈では健康にいいことがなんとなく分かっていても、それを継続するというハードルが高いんです。

なかなかダイエットを成功できない理由

努力が加点方式で、ただ単純に積み重なっていくだけという世界なら誰でもダイエットを成功できると思います。

 

『飲みに行った〆にラーメンを食べたりして数日分の努力が逆にマイナスになったりする』からダイエットは難しいんです。

 

運動した際の消費カロリーのザックリした計算ですが、『カロリー消費量(kcal)=体重(㎏)×距離(km)』になります。

 

自転車とかを使う場合ではなく、自分の足で走った距離です。

80キロの人が10キロ走ったら800キロカロリー消費ということですね。

 

10キロ走るというのは結構大変なことですが、800キロカロリーを摂取することは簡単ですよね?(カツカレーはカロリー1100キロカロリーなので、10キロ走ったとしても300キロカロリーオーバー)

最近ではよく外食のメニューと一緒にカロリーも記載されてますし、メニューを眺めてみると、なかなか独力だとダイエットが難しいと感じる方も多いんじゃないでしょうか。

 

そういう人こそパーソナルジムでプロに頼るべきなんじゃないかと思いますね。

ワークアウトプロテインまとめ

ワークアウトをはじめとしたパーソナルジムではプロテインの使用は必須になっています。

 

パーソナルジムを利用しない場合でも、脂肪より筋肉の方が落ちやすいという人体構造を考えるのであれば、ダイエットの際はプロテインを飲んだり、高タンパクな食事を心掛けるなどの『筋肉を落とさないためのケア』が必要です。

せっかく色んなものを我慢した結果がリバウンドではやりきれないですよね?

 

ワークアウトのプロテインは若干高いですが、ワークアウトの期間中は個人的にはワークアウトのプロテインを飲むのがいいのではないかなと思います。

 

また、ワークアウトは全国の都道府県大体の場所にあるので、通いやすさという意味ではかなり恵まれている部類でしょう。

ワークアウトで学ぶ知識は一生ものですので、あなたが大きく環境を変えたいのであればチャレンジしてみるのをおススメします。

 

金額は高額ですが、得られるリターンもそれに見合うか、それ以上のものだと思いますよ(^^)

 

【24/7 ワークアウト】でダイエットを頑張ってみる


 

 

ライザップでダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


 

 

 

託児所付きのエススリーでダイエットを頑張ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です