パーソナルジムの24/7ワークアウトの値段をチェック!ライザップとも比較してみた

Pocket

ワークアウトのコースの値段差が気になる
時間の違いって大きいの?
期間を長くするか、トレーニング時間を長くするか

 

 

247ワークアウトには75分、100分、120分のコースがあります。

 

一番人気なのは一番安いコースですが、100分、120分のコースを利用される方もそれなりにいます。

 

ここでは、各コースの比較をしていきたいと思います。

ワークアウトのクイックコース(75分)との値段差について

ワークアウトの一番安いクイックコースの場合は入会金込で23万4000円です。

 

これがスタンダードコース(100分)の場合、2か月で29万8000円。

 

SPボディデザインコース(120分)は2ヶ月で33万4000円となっています。

 

基本的にはトレーナーの拘束時間が増える分だけ料金が上がっていますね。

 

長時間のコースを選んだ方が拘束時間あたりの料金はちょっとだけ安くなってます。

 

価格差で考えると(75分→100分)で6万4000円アップ(1月当たり3万2000円アップ)

 

(75分→120分)で10万円アップ(1月当たり5万円アップ)

 

入会金以外のトレーニング費用として考えると、75分なら月10万、120分なら15万。100分なら13万2000円ということですね。

ワークアウトの100分、120分コースって値段的にどうなの?

75分の基本コースがトレーニングあたりのコストとしてはいちばん軽いですが、時間が長いコースが存在するのにも理由があります。

 

トレーニングの時間を多く取れるということは、それだけ効率的にダイエットに取り組めるということですから。

 

また、運動不足な人の場合だと、75分で予定のトレーニングを消化しきれないこともあるそうです。

肥満の度合いが強い人も長いトレーニング時間を考えた方がいいかもしれません。

 

ただ、長いスパンでダイエットに取り組みたい場合だと、1ヶ月あたりのコストが高くなると厳しいと思いますので、総合的な判断になると思います。

ワークアウトの100分、120分コースのメリット

100分、120分コースのメリットとしては、駆け足にならなくてもトレーニングを消化できることがまず挙げられます。

 

運動不足でトレーニングのスピードが遅い人でもメニューを一通り終えることができます。

 

また、時間が長いコースの場合は、日々の食事制限の疑問点や、ダイエットの進捗などを、メールではなく直接トレーナーさんと話をする時間的余裕がでてきます。

メールで済ませることもできますが、じっくりと話をしながらすすめていきたい人には向いてると思います。

ワークアウトの100分、120分コースのデメリット

75分でトレーニングが終わってしまい、余った時間でどうでもいい雑談、、、というのはトレーニング時間を増やした意味があまりないと思います。

 

雑談であってもあなたにとって有益な時間であればそれはアリだと思いますが、75分→100分or120分への価格差が痛いと感じる場合は、その時間差である25分、45分の時間で出費に応じた効果が得られるかどうかも考えて決めた方がいいと思います。

75分の場合は月10万ですが、120分の場合は月15万かかるわけですから、コストパフォーマンスについてもよく考えたいところです。

 

その時間が必要だと強く感じるなら100分、120分を、特に必要ないと感じるなら75分を選ぶべきだと思います。

ライザップにもトレーニング時間が長いコースもある

ライザップの1回のトレーニング時間は50分です。

 

その50分がベースになっていて、トレーニング時間が長いコースが80分です。

 

ワークアウトの場合はシャワーや着替えの時間を含むということもあるかもしれませんが、ワークアウトのトレーニング時間の長さが目立ちますね。

 

ライザップの場合、一番利用者が多いのは2か月34万8000円の基本コースです。(トレーニング1回50分)

 

これが80分のトレーニングになると2か月で54万8000円になります。

 

2か月で54万8000円(入会金込)は結構な額ですが、トレーナーの拘束時間が増える割合(50分→80分)が大きいのでそれくらいになるのでしょう。

期間を長くするか、トレーニング時間を長くするか

ワークアウトだと75分、ライザップだと50分のコースが基本としてありますが、トレーニング時間を長くする場合も、トレーニング期間を長くする場合もプラスアルファとして料金が発生します。(当然ですが)

 

経済的に余裕がある場合であれば納得のいくまで時間をかけてトレーニングすればいいと思いますが、ライザップの場合でも分割支払いが半分を超えるというのが実情です。

 

ある程度の予算感と継続して通いたい期間について無料相談の際に相談してみると、自分に必要なトレーニング時間や期間についての大まかなイメージができるんじゃないかなと思います。

実際にトレーニングを受けてみないと50分なり75分なりの時間がどれくらいはやく過ぎていくのかは分からないと思いますが、『その時間で必要十分なトレーニングができるか』だけでも分かれば大きな判断材料になると思います。

ワークアウトやライザップなどのパーソナルジムの値段まとめ

ワークアウトやライザップでは基本となるコース以外にもトレーニング時間が長いコースがいくつか用意されています。

運動不足すぎてトレーニングをこなすのに時間がかかりすぎる人もいますし、費用よりも効率を重視する人もいますのでそういうコースのニーズもあるわけですね。

 

パーソナルジムがどういうものか分からない段階でワークアウトの75分やライザップの50分が長いか短いかは判断しにくい部分もあると思うので、無料相談などで相談してみるといいと思います(^^)

 

ただ、ライザップの80分コースだと2か月で54万8000円と相当高くなってしまうので、それだけ払うのであれば私だったら長期間通う選択肢を選びます。

 

トレーニング1回当たりの時間や、パーソナルジムに通う期間については、なるべくコストパフォーマンス的に納得できるように上手に利用していきたいですね。

ダイエットしたいけどなかなか一歩目を踏み出せないあなた。

 

ワークアウトでダイエットの一歩目を踏み出してみませんか?

 

【24/7 ワークアウト】でダイエットを頑張ってみる


 

 

ライザップでダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


 

 

 

託児所付きのエススリーでダイエットを頑張ってみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です