24/7ワークアウトで結果を出すためにやるべきこと。ライザップとの違いは?

Pocket

24/7ワークアウトで結果がでるか不安だ
自分で食事管理できるかどうか自信がない
24/7ワークアウトで結果が出にくい人って?

 

 

24/7ワークアウトの特徴としてライザップより安いということが挙げられます。

 

それでも月10万円ほどする訳ですから高い買い物です。

 

ライザップとは違い、ワークアウトにはワークアウトの良さがあります。

 

ここではワークアウトで結果を出すために気を付けることを考えていきます。

24/7ワークアウトで結果が出るか不安だ

パーソナルジムはライザップの影響もあり、全体として数は増えていると思います。

 

しかし、全国展開してる大手となるとライザップとワークアウトくらいでしょう。

 

それほど都会に住んでない場合は、ライザップかワークアウトかで選ぶことになるかと思います。

そういう意味では首都圏に住んでいる方は羨ましいと思いますね(^^)

 

ライザップとワークアウトを比較してどちらかに決めた人はかなり多いと思いますが、2社の違いとして大きいのは

①トレーニング費用の差

②食事管理の有無

が大きなウェイトを占めます。

 

小さな違いは他にもたくさんありますが、やはり一番気にかかる点は費用だと思います。

ライザップのCMでパーソナルジムを知って、色々比較した結果ワークアウトに通う人というのは結構多いからです。

 

その時の比較ポイントとしてやはり金額は大きいんですね。

 

ただ、②で挙げている食事管理の有無というのも大きな違いなので、『食事管理なしでもやっていけるだろうか?』と不安になる人もある程度いるということです。

24/7ワークアウトを選んだとして、自分で食事管理できるかどうか自信がない

ワークアウトはライザップより10万円以上安いですが、ライザップのように食事報告が義務という訳ではありません。

 

自分で自分をコントロールしないといけないので、サボろうと思うとサボれてしまいます。

 

一方、報告を強制されたくない人、報告しなくても頑張れる人には向いています。

 

また、食事報告は強制ではありませんが、別に3食とも報告して『いい点、よくない点』についてのアドバイスを貰うことはできます。

ワークアウト開始時点では食べていいものとダメなものの感覚が掴めていないと思うので、トレーナーさんと連絡を密に取った方がいいでしょう。

 

食事報告は義務ではありませんが、糖質を制限しすぎたりする人もいるので、それを止めてくれる人は必要だと思います。

『ダイエット期間中に自分で自分の食事をコントロールできるようになる』というのがワークアウトの目指しているところではありますが、よくない食事習慣を続けてしまうのは危険ですからね。

 

なかにはメールの返信が遅いトレーナーもいるようですが、ストレスを感じるようならチェンジしてもらうべきかもしれません。

24/7ワークアウトで結果が出にくい人って?

ワークアウトで結果が出にくいのは『入会さえすれば痩せられると思ってる人』ですね。

 

ライザップの食事管理のようなある意味での強制的なものがなく、食事にもある程度の自由があるので手抜きしてしまったりすると当然効果は出にくいです

仮に一番安いコースを選択している場合ですと2か月したら終了してしまう訳ですから、手抜きなんてしてる場合ではないですが。。

 

ライザップの場合は食事管理があるので、手を抜きがちな人でもある程度レールに乗っかることができるんですが、ワークアウトを選んだのに受け身過ぎる場合は失敗しやすいと思います。

2か月という短い期間を有意義に過ごせるかどうかはあなたの主体性によるところも大きいです。

 

食事のたびに「〇〇は食べないようにしましょう」「△△の栄養素が不足しているので̻▢▢などを追加しましょう」というようなダメ出しをして欲しいならライザップ。鬱陶しいと感じるならワークアウト向きですね。

 

『食事管理は鬱陶しいけど自分で食事管理はできない』ではダイエットに成功できませんので、自分の性格もよく考えて選ぶようにしましょう。

24/7ワークアウトは1か月間プロテインが無料

ワークアウトは最初の1か月間分のプロテインが無料です。

ライザップのプロテインが3万円ほどということを考えると最初の負担が軽くていいですね。

 

ライザップが販売しているプロテインを使用しなくてもいいですが、自分で探してこないといけないのでワークアウトのように本家のプロテインでスタートできるのは安心感があります。

 

ワークアウトのプロテインは2か月目からは1万円なので、自分で用意するかワークアウトのプロテインを継続するか考える必要があるでしょう。

2か月トータルで1万円と考えるなら継続でもいいかもしれませんが、送料込みで3500円くらいのものから選んでもいいと思います。

24/7ワークアウトは夜食やおやつにもピッタリの食品を30食を無料で提供してくれる

ワークアウトではちょっとしたおやつにピッタリの食品を30食分もらえます。

金額で考えるとそれほど大きな額ではないかもしれませんが、アドバンテージではあると思います。

 

「ローストビーフ」「ポークスライス」「国産鶏ムネスライス」「国産鶏ささみの燻製」「味付けささみ」などのなかなか充実したラインナップです。

 

お酒のおつまみとしてもよさそうですね(^^)

24/7ワークアウトで結果を出すために考えることまとめ

ワークアウトはライザップより安めの価格設定になっています。

 

一方、食事の報告は義務ではないので楽な方にどんどん流れていく人には向いていないかもしれません。

 

1か月間のプロテイン無料などのメリットもありますので、ワークアウトをうまく利用すればライザップより割安でダイエットに取り組むことができると思います。

 

ワークアウトを効果的に利用するためには、トレーナーと密に連絡を取るべきでしょう。

日々の食事にダメ出しをしてもらいながら、ライザップに近い環境を最初の1か月くらいは継続した方が、ダイエット期間後にあなたに蓄積されている知識の量も増えると思います。

 

ダイエット終了後の生きた知識の量は、ダイエット後のあなたのリバウンド防止に役に立つでしょう。

ダイエットしないといけないとは分かりつつ、ズルズルとスタートできずにいるあなた。

 

ワークアウトやライザップといったパーソナルジムを利用して本気でダイエットをしてみませんか?

 

【24/7 ワークアウト】でダイエットを頑張ってみる



ライザップでダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です