ライザップ3か月の効果はどれくらい?おおまかな期待値を調べてみた

Pocket

ライザップ2か月コースだと厳しいと思う
3か月コースの大まかな効果が知りたい
3か月より長く通う人っているの?

 

 

ライザップのベーシック2か月コースに通う人の割合はかなり高いですし、可能であれば2か月で目標体重まで落としたいと思う人が多いはずです。

 

しかし、目標までの距離が長い場合は2か月では厳しいと思います。

 

2か月での減量の目標値は10キロから15キロくらいだからです。

 

目標まで20キロくらいの方の場合はもう少し長くライザップ期間を考えた方がいいでしょう。

 

そこで、3か月間ライザップを続ける場合にどれくらいの効果が得られる期待値が高いかを調べてみました。

ライザップ2か月コースだと厳しいと思う場合、3か月コースで効果アップを狙う

ライザップはプロフェッショナル集団ですので、最短距離でダイエットをすすめることができるでしょう。

 

しかし、いかにライザップといえども2か月で減量できる限度がありますので、目標まで20キロを超えるようだと2か月では難しい気がします

高額なライザップの期間の延長は即支払い金額のアップに繋がるので、そうそう簡単に延長できないかもしれません。

 

目標までライザップを利用し続けなくても、途中からは自分でという方もいると思います。

 

ただ、20キロ減が目標くらいの人がキッチリ目標を達成しようとするとライザップに3か月通うという選択はありだと思います。

 

20キロという高い目標と考えた時、ライザップに通い続けた方が達成する確率が高くなりますから。

ライザップ3か月コースの大まかな効果が知りたい

ライザップに3か月通った場合、減らす脂肪が存在しているという前提ですが、20キロくらいが頑張ればなんとかなりうるラインだと思います。

 

私の友人は101キロから70キロ台(79.7キロ)までライザップに3か月通うことで落としており、ライザップに通っている人の中でも割と頑張ってる部類だなという印象でしたね。

芸能人のココリコ遠藤さんは3か月で10キロくらいの減量でしたが、もともとの体重が69.2キロから59.4キロまでと減らすべき脂肪がそれほどなかった結果かなと思います。

 

167センチという身長を考えると59.4キロというのはほぼベストといっていい体重でしょう。

 

芸能人というダイエットだけに集中しにくい環境での10キロ減なので、3か月必要だったのも納得できると思います。

 

あなたがダイエットに専念できる環境なら3か月で15キロから20キロくらいが頑張れば目指せるラインでしょう。

ライザップに3か月より長く通う人ってどれくらいいるの?効果が大きく変わってくる?

割と長期間ライザップに通っておられた芸能人としてエドはるみさんが5か月で体重 63.3kg → 45.0kg(-18.3kg)という結果を出されました。

減量としては5か月で18キロですが、45キロという体重が標準体重ですから最後の方の1か月くらいはメンテナンス的な意味合いが強かったのではないかなと思いますね。

 

芸能人の場合はお金があって、忙しい方が多いので期間もやや長めになってる気もします。

 

目標までの期間が遠い方はライザップに半年くらい通う方もいらっしゃいますし、期間を長くするだけやはり減量値も大きくなる傾向があるように見えますね。

 

ライザップの大会に出るような方は年単位で通ってらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

ライザップではリバウンド防止の長期コースもありますし、広い視点でライザップを見てみるのもおススメです。

 

それに応じたお金がかかるという一点を除けば、長期利用者になりたいと思えるところだなというのが私のライザップに対する一番の感想です

目標に到達することまで求めるとライザップ期間は長くなる

仮に体重70キロの女性がライザップで2か月かけて58キロに落としたとします。12キロのダイエット減に成功です。

 

ただ、標準体重を50キロとするとまだ8キロ落とす必要がありますよね?

 

しかし、標準体重に近づくほど落とすべき脂肪の総量が減るので、目標値までの減り方はゆっくりになります。

これは体験したことがある人も多いのではないでしょうか?

 

逆に、100キロくらいある人が20キロくらい落とすのは割と落としやすいです。

 

芸能人のエドはるみさんの例が分かりやすいでしょうか。

 

CMに出て水着姿を披露するところまでというように目標が高くなると、メンテナンス的な最後の仕上げの期間も含めると期間が長くなりがちなんですね。

エドはるみさんの体重減を見てみると、普通の人なら50キロくらいで満足してライザップを辞めてもおかしくないと思うんです。

 

このあたりは、『必要な金額』と『期待される減量値』のコストパフォーマンスのバランスをあなたなりに考えてみる必要あるということですね。

 

ライザップ3か月の効果まとめ

ライザップは2か月のベーシックコースでも高額なので、3か月となるとさらに高額になることは否めません。

 

しかし、目標までの減量幅が大きい場合は3か月以上かけてダイエットしていかないと目標には届かないという現実もあります。

 

2か月のライザップ期間では10キロから15キロくらいがある程度頑張った場合に落ちるラインだと思いますので、20キロ以上となると3か月~というプランも考えておくべきです。

 

3か月ライザップを頑張った場合の1つのラインとして20キロくらいになるのかなというのが他の経験者を見ていての感想としてあります。

元々減らすべき脂肪が少ない人だったり、そこまで頑張らなかった人の場合は2か月で10キロの減量に届かないケースもそれなりにあるからです。

 

お金に余裕があるのであれば、5か月かけて理想の体型までダイエットしたエドはるみさんのようにライザップを利用するのもありだと思いますが、一般的には金額的に厳しい部分もあると思います。

 

一度に多額の出費は家計の負担が大きいと思いますので、かりにトータルで5か月通う場合でも、2か月→(半年)→3か月というように通うとボーナスも挟めるので現実的になってくるんじゃないでしょうか?

トレーナーは継続での5か月をすすめてくると思いますが、お金を払うのはあなたなので、あなたにとって都合がいいようにライザップを利用しましょう!

 

これまで何度もダイエットを失敗してきて、自分に自信をもてないあなた。

あなただけだと間違いなく挫折する減量幅であっても、ライザップを何度かに分けて利用すれば減らせる気がしませんか?

 

ライザップのトレーナーのサポートの元、本格的なダイエットに取り組んで成功する体験は、あなたの人生にとって大きなプラスになると思いますよ(^^)

ライザップで本格的にダイエットを頑張ってみる
(30日間無条件全額返金保証)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です