ライザップの無条件返金保証ってホントに返ってくるの?1か月過ぎた場合は?他のプライベートジムとの比較もしてみた。

Pocket

ライザップの無条件返金制度ってちゃんと返金してくれるの?

1ヶ月過ぎた場合はどうなるの?全く返ってこないの?

ダイエットの成果が期待してたより低い場合は返金対象になるの?

無条件で返金して採算とれるの?

 

 

あなたがライザップの無条件返金制度に疑問を持つ気持ちはよく分かります。

 

無条件で返金してたら悪用する人も出てくるんじゃないかと思っちゃいますよね

 

ですので、ライザップの無条件返金制度について過去のライザップの返金規約からの変遷や、他のプライベートジムの返金条件と比較して詳しく解説します

まず、ライザップの返金に関する規約はネット上に誤った情報が数多く存在しています

 

ライザップの返金規約は2015年6月に変更されたのですが、それ以前に書かれた情報がそのまま検索結果の上位に引っかかってしまうのが現状です。

 

2015年6月にライザップの返金規約が今のように無条件になったことを把握しておかないと、「なんだ、結局ライザップも色々条件突きつけて返金されないようになってるじゃん」と勘違いしてしまいますので注意が必要です。

 

「ライザップは返金なんてするつもりがない」と主張しているブログなどがありましたら、そのブログ記事の投稿日時を見てみてください。

 

きっと2015年6月以前のものだと思いますから。

 

 

それでは変更前と変更後の規約を見比べてみましょう

変更前

ライザップの規約(退会部分)

【退会】
① 退会手続きは、必ず来店のうえ書面での手続きを行うものとし、電話その他での退会手続きには応じかねます。
② 退会の場合、別途会則に定めた事項に基づき、コース費用の返還を行います。
【全額返金】
① 全額返金制度の申請は、初回トレーニング日より1ヶ月以内に行うものとします。
② 全額返金制度の申請は、必ず来店のうえ書面での手続きを行うものとし、電話その他での申請には応じかねます。
③ 諸費用の返金の申し出があった場合、会員、トレーナー及び会社の3者で協議し、会社が返金を承認した場合には、会社は会員に諸費用の全額を返還します。
④ 転勤・引越し・仕事の都合や、妊娠・持病など、自己都合による返金申請には応じかねます。
⑤ トレーナーの人事異動や疾病による、担当変更が生じた場合の返金申請には応じかねます。
⑥ 下記の事項に該当する会員は、本クラブのプログラムを正当に実施いただけなかったと判断し、全額返金申請制度適用外とします。
・トレーニング当日のキャンセルや変更が合計2回以上ある場合。
・トレーニング日時の変更が合計4回以上ある場合。
・食事の報告を行わない日が合計3日以上ある場合。

ライザップの報告資料より引用

変更後

30日間全額返金保証 NEW

全てのお客さまに、安心して最高のダイエットの第一歩を踏み出していただくため、ライザップでは、コース料金について「30日間全額返金保証制度」を導入しております。 最高水準の結果をお約束すべく、プログラム開始から30日間は いかなる理由でも、ご納得いただけないときは、全額を返金いたします。

例えば、以下のような場合も30日間全額返金の対象とさせていただきます。
引越しが決まったから通えない
仕事が忙しく、時間がつくれなくなった
思っていたプログラムと違った
家族の介護に集中したい
結婚することになった
転勤が決まった

ライザップ公式HPより引用

変更前と変更後を見比べてみると、変更前は転勤・引越し・仕事の都合や、妊娠・持病など『あなたがどうすることもできない、あなたの過失でない問題』も自己都合として扱われ、返金の対象にならなかったことが分かります。

 

近くにライザップの店舗がないのであれば通いようがないですよね。

 

田舎の場合は県内に1店舗しかなかったりもしますから、仕事が終わってライザップの店舗までの片道1時間半あたりが通える限界じゃないかと思います。

 

ライザップは23時まで営業してますが、終電ギリギリで帰宅して翌日の仕事に差し障るようでは継続的に通うのは厳しいですよね。

 

私の友人の職場のように平均帰宅時間23時という会社(朝9時スタート、直前にならないと次いつ休めるのか分からない)もあるようですし、そもそも物理的に通うのが無理というケースもあり得ると思います。

 

予測不可能なライフスタイルの変化というのは人生で起こり得ることなので、そういった部分が返金の対象となったのはライザップを利用する上で大きなメリットだと思います。

 

ライザップの返金制度を他のプライベートジムと比較してみる

 

ライザップとライバル関係にある他のプライベートジムの返金制度を見てみると「指示通りダイエットしたけど痩せなかった場合のみ返金します」という規約になっているところが多いです。

 

たとえば、よくライザップと比較されているエススリーでは

全額返金制度

当ジムのトレーナーの指導を実践したにも関わらず、変化がなかった場合お支払頂いた代金の全額をご返金致します。基本的にスケジュールを守り、指導内容に従って頂くことに加え、トレーニング開始日から30日以内にお申し出された方に限ります。

 

Q. ちゃんと返金してくれるの?

転勤やケガなどお客様のご都合でのキャンセルの場合はトレーニング回数分の返金になります。

A. トレーナーの指示を守っても変化が出なかった場合はもちろん返金致します。
転勤やケガなどお客様のご都合でのキャンセルの場合はトレーニング回数分の返金になります。
その際、診断書などの証明書をご提出いただきます。
詳しくは無料カウンセリング時に当社キャンセルポリシーにてご確認ください。

公式HPより引用

 

(2018年5月時点)となっていて、よっぽど痩せにくい体質の人くらいしか返金の対象にはならなそうですね。また、転勤などの場合はトレーニングの残り回数分だけの返金になるようです。

 

 

24/7ワークアウトの場合も

24/7Workoutではプログラムの内容に絶対の自信を持っています。
それでも万が一、痩せられない場合はダイエットのプロとしてお金を頂くわけにはいきません。
ですから安心の全額返金制度をおつけしました。
30日以内でしたらすべての料金を返金致しますので遠慮なくお伝えください。

公式HPより引用

(2018年5月時点)となっていて、エススリーと似たような感じです。

 

この『変化がなかったら』『痩せられない場合』というのは客観的に見て厳しい条件だなと思います。

 

なぜなら、指示通りに1か月ダイエットしてたら1キロくらいは体重が落ちてると思うからです。

 

問題になるのは『高額な金額を払っているのにこの程度の効果しかないの?』というケースです。

 

 

トレーニングの内容や効果に満足できてない、でもまったく痩せなかったわけじゃないから返金の対象にならない。返金の対象にならないから仕方なく残りの期間も通うことにする。。。

 

これだと返金保証の意味がなくないですか?

 

もちろん、1か月で5キロくらい痩せてるのに「やっぱり辞めます。全額返金してください」というような制度を悪用しようとする人に対する対策もあるのだと思いますが、ライザップのように納得できなければ返金という姿勢の方がサービスを受ける側としては利用しやすいですよね。

 

ライザップの返金制度の注意点も詳しくみてみる

ライザップでは初回トレーニング日から30日以内であれば無条件で返金されます。

 

入会した日ではなく初回トレーニング日です。細かいことですが

 

しかし、ライザップの返金制度にもいくつか注意点があるのでその点についてもチェックしていきます。

 

 

・入会金の5万円については返金対象じゃない

 

全額返金の対象になるのはあくまでプログラムのコース金額なので、入会金に関しては返金対象になりません

 

 

・ライザップのプロテインなどを購入していた場合、プロテインの金額は返金対象にならない

 

入会金と同様、これもプログラムの金額ではないのでライザップで購入したプロテイン代は戻ってきません

 

 

・初回トレーニング日から30日経過した後は、残りのトレーニング回数分の返金のみとなる。

 

初回トレーニングから30日経過後は残りのトレーニングの回数分だけ金額が戻ってくるシステムです。他のプライベートジムも30日経過後は同様の形態になっています。

 

 

・退会手数料が最大2万円かかる

 

プログラムのコース金額を返金してもらった場合でも、退会手数料が最大で2万円かかります。24/7ワークアウトの退会手数料が2000円であることを考えると高く設定されています。

 

 

注意点はこれくらいでしょうか。退会手数料が高いのが気になりますが、それ以外はまぁ納得できるラインかなという感じですね。

 

 

ライザップが退会手数料を2万円にしてるのは返金制度の悪用防止のためなんじゃないかと思います

 

 

 

ライザップの返金制度まとめ

ライザップでは初回トレーニング日から30日以内であればトレーニングコースの金額無条件で返金されるシステムになっています。

 

 

 

退会手数料が2万円かかることを考えても、ライザップの返金保証は本当に手厚くなっています。

 

 

 

ただ、返金制度をあてにしてのライザップへの入会はおすすめしたくありません。

 

 

 

高額な出費に見合った成果を得るために本気で取り組むからこそライザップに通う意味があると思うからです。

 

 

 

また、実際に解約される方の理由も転勤や長期の海外出張、妊娠などの致し方ない理由が多いです。

 

 

 

そういったリスクヘッジができるところもライザップと他のプライベートジムとの差別化につながっていると思います。余計なリスクに頭を悩ませずにダイエットを成功させることだけに集中できますから

 

 

 

そして、手厚い保証はライザップの自信の表れでもありますし、あなたがライザップを選ぶ理由にもなると思います

 

 

ライザップで頑張るかどうか悩んでいるけれど、まだ決めきれないあなた。

 

 

ダイエットを成功させることだけに集中できるライザップで本気でダイエットに取り組んでみませんか?

 

ライザップで本気でダイエットに取り組んでみる
(30日間無条件返金保証付き)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です